クローズ・アップの世界「matter」は明日から!


こんにちは。i-BOXです。
明日からi-BOXでは学生展示企画2017Part.6 遊佐千裕個展「matter」を開催いたします。

小さい!?大きい!?

遊佐千裕さんは本校大学院に所属し油彩画を研究する大学院2年生です。遊佐さんの作品に描かれているのはとっても小さく、とっても大きな世界です(!?)。

たとえば、DMに描かれている作品「もがく粗氷」は氷を内側までじいっと観察してその細部を描いたもの。
植物、珊瑚、骨、氷…小さなものではありますが、どれもキャンバスいっぱいにどん!と描かれています。
クローズ・アップを用いることで、モチーフの複雑な細部の構造や色彩の変化の面白さに気づき、感動しているという遊佐さん。作品を通して、遊佐さんが見ている世界を私達も共有することが出来ますよ。

私達が普段何気なく目にしている”アレ”も、クローズ・アップをするとこんな風に見えるのか!?驚きの世界が広がる遊佐千裕さんの個展「matter」は、いよいよ明日からスタートです!

学生展示企画2017 Part.6 遊佐千裕
「matter」(※終了しました)

会期:2017年10月31日(火)~11月14日(火)
時間:10:00~17:00
会場:北海道教育大学岩見沢校BOX[i-BOX]
  (JR岩見沢複合駅舎有明交流プラザ内2階)
入場無料