次回のザワトーークは学生がプロデュース!


こんにちは。i-BOXです。
いわみざわシティプロモーション主催の「ザワトーーク」は、岩見沢について感じていること、考えていることをみんなで語り合うイベントです。
11月27日(月)午後6時30分より、いわなびで開催される「ザワトーーク5」は、市から依頼を受け、本校の宇田川研究室のゼミ生がプロデュースすることとなりました。
ということで、i-BOXスタッフがゼミの会議にお邪魔してきましたよ!


ザワトーーク!!

この日は、今回のザワトーークのテーマ・内容の考案や、チラシの作成などについて話し合いをおこなっていました。過去の実績をもとに、改善できる点などを挙げ、どんな工夫をすればスムーズに進行でき有意義なイベントにできるか、参加者が気兼ねなく語り合うことができるかを考えて意見交換していました。
ザワトーークには高齢者の方もいれば高校生もいるとのことで、グループトークのメンバーの振り分け方も工夫しようと、さまざまな案を出し合っていましたよ。





もちろんゼミ生たちも当日のザワトーークに参加しますので、興味のある方はいわみざわシティプロモーションのFacebookページをご覧ください。「岩見沢のこんなところがイイよね!」「岩見沢はもっとこうなればいいのに…」などなど、教育大生と一緒に岩見沢について語り合ってみてくださいね。
https://www.facebook.com/10330city/