「私」を作る、岩見沢での出来事

こんにちは。i-BOXです。
現在、i-BOXでは留学生の徐夢萍(じょ=むへい)さんによる水彩画の展覧会「はじめまして」を開催中です。

岩見沢へようこそ!!

i-BOXの入り口から見える巨大な作品「未完成」。
徐さんの自画像ですが、よくよく見るとその身体は数々のレシートや領収書、飛行機のチケットで出来ています。
中国・武漢市から岩見沢へ来て1年2ヶ月。「岩見沢で、様々なものを食べたり、見たり、経験をすることで今の私のからだは成り立っている。このレシートや領収書は私の生きた証です」と徐さん。
レシートをじっくりとご覧になるお客様も大変多く、「徐さんは甘いもの好きなんだね」「暖房器具いっぱい買ってる…岩見沢はやっぱり寒かったかな?」なんて徐さんの慣れない岩見沢生活に思いを馳せる方も。
「岩見沢の人はとっても優しいです!」とニコニコ語る徐さん。徐さんが描く絵画には、岩見沢や北海道へのあたたかいまなざしが垣間見え、ご来場のお客様もついつい笑顔になってしまうようです。 会場にはメッセージ帖もご用意いたしました。徐さんへのあたたかいメッセージを残していただければ幸いです。
徐夢萍個展「はじめまして」は14日(木)まで開催です。

学生展示企画2017 Part.8 徐夢萍
「はじめまして」(※終了しました)

会 期:開催中~12月14日(木)
時 間:10:00~17:00
会 場:北海道教育大学岩見沢校i-BOX
  (JR岩見沢複合駅舎内 有明交流プラザ2階)
入場無料