「ヒライス」~戻りたくても戻れない、あの場所へ

こんにちは。i-BOXです。
本日より、北海道教育大学岩見沢校BOX[i-BOX]では、学生展示企画2017Part.7「ヒライス」を開催いたします。

多種多様な作品の数々!

今回は現代美術・平面表現研究室3年生の阿部永(とわ)さんと、高橋美月さんの2名が出品いたします。展示室に並ぶ14点の作品における共通のテーマは、展覧会名にもなっている「ヒライス」。
「ヒライス」は、ウェールズ語で「もう帰れない場所に帰りたい」「望郷」といった意味をもち、言葉自体も、現地ではもうほとんど使われることはないのだそう。
高橋さんいわく、「私たちの作品は、心象世界を描いたものが多いです。描かれたモチーフや画面構成から、どこか懐かしさを感じることがあればいいなと思っています。」とのこと。
銅版画・アクリル画・写真。
多様な作品が皆様をお出迎えいたします。
阿部永さん・高橋美月さんの展覧会「ヒライス」は11月30日(木)までの開催です。

学生展示企画2017 Part.8 阿部永・高橋美月
「ヒライス」(※終了しました)

会期:2017年11月16日(木)~11月30日(木)
時間:10:00~17:00
会場:北海道教育大学岩見沢校BOX[i-BOX]
 (岩見沢市有明町南1番地1 JR岩見沢複合駅舎2階 有明交流プラザ)
入場無料