佐藤菜摘個展「めとくちとあたまの真中を象る」

こんにちは。i-BOXです。

展覧会情報をお届け!今回は終了を控えた院生の展示です


本日は、デジタル絵画研究室の佐藤菜摘さんの個展「めとくちとあたまの真中を象る」のお知らせです。佐藤さんは今年度本校大学院を修了する院2年生です。これまで何度も個展を開催してきましたが、今回の展覧会が在学中最後の個展となります。
佐藤さんから、コメントを頂きました。
「学生最後の個展となりました。テーマはあるのですが、それ以上に「不思議だな、たのしいな」なんて、観た方の感覚をつつくモノになっていたらいいなと思います。テーマは展示会場にて。会場が札幌なので足が遠いな、と思われる方もいらっしゃると思いますが、ぜひご高覧いただければ幸いです。(佐藤菜摘)」

また、北海道教育大学アーツ&スポーツ文化複合施設HUGで同時期に開催している「北海道教育大学院 修了制作展」でも作品を展示。こちらでは、個展会場とはまた違う“研究成果”としての作品が並ぶのだそうです。2つの会場を渡り歩きながら、佐藤さんの世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

佐藤菜摘個展「めとくちとあたまの真中を象る」概要



会期:2017年1月31日(火)~2月12日(日)
時間:10:30~22:00(日曜日は20時まで)
会場:TO OV café(ト・オン・カフェ)
   札幌市中央区南9条西3丁目2-1 マジソンハイツ1階
北海道教育大学院 修了制作展
日時:2/3(金)~2/19(日)12:00~20:00(最終日18時まで)
会場:北海道教育大学アーツ&スポーツ文化複合施設HUG