秘密(?)がいっぱい「とっておき展」

こんにちは。i-BOXです。
昨日より、i-BOXでは2018年度学生展示企画Part.2徐夢萍×山田モモ「とっておき展」が始まりました。
昨年12月に徐夢萍さんが開催した個展「はじめまして展」(http://iboxhue.blogspot.jp/2017/12/blog-post_9.html)をきっかけに、本展の開催を決めた山田さんと徐さん。「とっておき展」では、自分の心の中に秘められた「とっておきの気持ちや感情、場所、記憶」をテーマに、それぞれの作品を展示しています。

「とっておき展」開催中!

i-BOXでは初の展示となる山田モモさん(現代美術・平面表現研究室3年)は、本展に出品した作品について「美しいモノも、そうではないモノも、大切にしまっておきたいモノたちです。」とコメント。
今回はそんなしまっておきたくなるような二人の大事な思い出を、それぞれが絵画という形で発表しています。絵画に言葉はありませんが、二人の中の奥底にある秘めた想いを感じ取っていただければ幸いです。
ちょっぴり意味深で不思議に満ちた、二人のこころの中を覗く「とっておき展」は5月21日(月)まで開催です。

2018年度学生展示企画Part.2 徐夢萍×山田モモ

「とっておき展」
会期:開催中~2018年5月21日(月)
時間:10:00~17:00
会場:北海道教育大学岩見沢校i-BOX
  (JR岩見沢複合駅舎 有明交流プラザ内2階)
入場無料