2017年度修了・卒業制作展の広報がすごい!

こんにちは。i-BOXです。
JR岩見沢駅前、本日はこんこんと雪が降り続きました。時折晴れ間はありましたが、日差しが少ないせいでしょうか、駅舎の中はずっと冷え込んでいましたよ。

今年も卒業制作展がやってきます!!

本日は美術文化専攻の話題をご紹介。
現在、美術文化専攻4年生は卒業制作の追い込み真っ最中。総覧会と呼ばれるお披露目会まであと10日ということもあり、連日夜遅くまで作業場には灯りがともっています。
4年生の力作を目にすることが出来る“卒制展”こと「2017年度 北海道教育大学岩見沢校 修了・卒業制作展」は、今年も2月から岩見沢・札幌で開催を予定しています。
卒制展は4年生が制作の傍らで運営や準備、広報などを分担して行っていますが、今年はその広報に随分気合が入っているもよう!FacebookやTwitterを駆使して、様々な情報を発信中です。
リンク先の「2017年度北海道教育大学岩見沢校修了・卒業制作展」Facebookページでは、日々今年の出品者をご紹介中。それぞれの似顔絵や、現在制作中の作品の途中経過、作者コメントなどが掲載されていて、「へ~、今年はこんな作品が出てくるのか!」と2月の展覧会が楽しみになるような記事ばかり。
日程や会場のご案内のみならず、これまでにないほど“出品者に迫った”広報は、とても好評とのこと。是非ページをフォローして、卒業制作展までの期間を楽しんでみてくださいね。

なお、「2017年度 北海道教育大学岩見沢校 修了・卒業制作展」は、2018年2月7日(水)まなみーる岩見沢市民会館からスタートし、札幌へ巡回します。
詳しくは下記リンクをご覧下さい。
https://www.facebook.com/hokkyo2017sotsuten