木工特講作品展、まもなく終了


こんにちは。i-BOXです。
8月下旬より開催してまいりました、「木工特講作品展 木彫り~熊をモチーフに~」もいよいよ明日が最終日です。

個性ある熊をご覧下さい!


本展で展示中の熊は、講師である三好先生がデザインした熊をお手本に、学生たちが彫ったもの。同じデザインを基にしているはずなのに、6体の熊はそれぞれ微妙~に違います。

三好先生は、「6体とも本当にそれぞれ個性がある。じっと見ていると熊の顔が作者にそっくりに見えてくる。彫ったものが自然と本人に似てしまうのが、面白いよね」とにこにこしながらおっしゃっていました。木工特講作品展はいよいよ明日の17時で終了です。どうぞお見逃しなく。

さて、次回は12日(火)より、大学院1年生の藤井毬愛(まりあ)さんによる「ときめきの館」展が始まります。陶磁器を中心に制作・研究を続ける藤井さんによる、“思わずキュンと胸がときめいてしまう”ような作品群がi-BOXに登場しますよ。
次回もどうぞお楽しみに。

学生展示企画2017 Part.4 藤井毬愛
「ときめきの館」(※終了しました)

会 期:2017年9月12日(火)~9月26日(火)
時 間:10:00~17:00
会 場:北海道教育大学岩見沢校BOX[i-BOX]
   (JR岩見沢複合駅舎2階 有明交流プラザ内)